サウンドデンロゴ
サウンドデン ショッピングサイト
 
検索内容 検索

ご利用ガイド よくあるご質問 お問い合わせ 会員登録 ログイン 注文照会 カートを見る
買物カゴの中身

お客様のカートに商品はありません。

商品アイテムから探す
SOUNDDEN お薦め品
ADプレーヤー関連
CDP/CDトランスポート
アンプ
スピーカー
ノイズカット電源トランス
ライントランス DENTEC LTC-1.0
銀単線ケーブル
ハイエンド電波カットフィルター
D/Aコンバーター
Hi-FaceEVO専用低ジッタークロック
超軽量ディスククランパー
イオンバランサー
アッテネーター
端子クリーナー・接点改良剤
 
振動処理対策
振動処理ベース V.E.B
3WAYインシュレーター
 
アクセサリー
サウンドアクセラレーター
コモンモードノイズフィルター
ケーブル
ディスククランパー
ハイエンド電波カットフィルター
イオンバランサー
インシュレーター
端子クリーナー
 
DIY
サウンドアクセラレーター
コンデンサ
パワーケーブル/パワータップキット
スピーカーユニット
吸音材
ボリューム
ラインアンプモジュール
超低ジッター マスタークロック
電源関連
ディジタルアンプ
パワーアンプ用電源トランス
ウルトラアッテネーター
シャーシー
バインディングポスト
RCAコネクター
ツマミ
黒セーム革(最上級品質)
ケーブル・配線材(SC処理済)
 
確認音源CDソフト
確認音源とは?
Silver Spirits
WooDs Talk
 
健康サポート
飽和水素水 aquela blue
SGE(含有)セラミックボール
 
2018年 01月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
毎週火曜日・水曜日は定休日です。お問い合わせの回答や商品の発送は 翌営業日以降の対応となります。
トップ > SOUNDDEN お薦め品 > アッテネーター
 商品名:抵抗式ウルトラアッテネーター UA-3S 商品コード:UA-3S 

■抵抗式ウルトラアッテネーター
  ・DENTEC UA-3S

   発売記念価格 :¥250,000.-(税別/送料込)
   サイズ:97(W) × 67(H) × 218(D)mm (突起物を含む)
   入出力:入力1系統 出力1系統    ※上記10台はステンレス削り出しのツマミです。

 この商品は送料込

UA-3S 抵抗式ウルトラアッテネーター
抵抗式ウルトラアッテネーター UA-3Sの画像1 抵抗式ウルトラアッテネーター UA-3Sの画像2 抵抗式ウルトラアッテネーター UA-3Sの画像3 抵抗式ウルトラアッテネーター UA-3Sの画像4
※ 画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
 
メーカー
 DENTEC
販売価格
 
購入数量
   
型番
 UA-3S

関連商品
一緒にお求めいただくと便利です。

  
CDトランスポート DENTEC CD-PRO-T-SA

販売価格907,200円(税込)



  
60W/80Ω ステレオパワーアンプ DP-NCD1 Mk II

販売価格172,800円(税込)



  
FAL/DENTEC SS60【スピーカー】

販売価格486,000円(税込)

周波数&ダイナミックレンジ共に格段に向上しました。鋭い立ち上りとアタックをも難なく再生します。



すべて選択 すべて解除 商品と一緒に購入する

商品の詳細説明


※クレジットカード決済を選ばれた場合は、お客様が契約されているカード会社に準じた金利が掛かります。
クレジットカードの限度額は、お客様の契約内容によって異なります。
限度額をお確かめの場合は、ご契約されているクレジットカード会社へご連絡くださいませ。




DENTECを凌ぐのはやはりDENTEC!
光ボリュームの生産終了により、無接点ボリュームを凌ぐ音質を・・・
DENTECにとって、これ程難しい課題はありません。
光ボリュームの次に音質が良いのは、やはり抵抗式アッテネーターUA-1しかありませんでした。

抵抗の材質 接点の改良 SC処理の見直しを行い、遂に完成したのがUA-3S
3SとはSilver SuperCryo SkeletonResisterのS
あの光ボリュームさえも置き去りにした音質は、DENTECにしか作れない逸品と自負しています。
パッシブでありながら凄まじいエネルギー感、どこまでも膨らまずに伸びる低音
広大な音場再現 消え入る様な余韻の再現と、どれを取っても貴方が聴いた事の無い世界です。
そして何よりも嬉しいのは、定期的なメンテナンスで半永久的な安定動作が続く事でしょう!

試にプリアンプやプリメインアンプのボリュームを最大にし、入力側にUA-3Sを接続して聴いてみて下さい。
UA-3Sがどれだけ凄いかが、誰の耳にも一聴にして判る筈です。